CHANGタイサポート

微笑みの国 魅力いっぱいのタイへ!

インスタグラム お問合せ

CHANGタイサポートのチアリーダー

元Neko Jumpとして日本でもデビューした双子のヌーイとジャム。

そして元Sugar Eyesのメンバーで末妹のピグレット。

現在は三姉妹ユニット“NJP”として活躍中の3人からお話を伺いました。

3人はこのCHANGタイサポートのチアリーダーとして活動を応援してくれています。

changタイサポートチアリーダーNJP

三姉妹ユニット“NJP”インタビュー

みなさんとても仲がよさそうですけど、ケンカしないのですか?

ジャム「子供のころはよくしましたけど、今はピグレットも大人になって全然しなくなりました。仲のいい女友達みたいですよ。・・昔は毎日してましたけど。笑」


では、それぞれの性格を聞きたいのですが、最初にヌーイのことをジャムが教えて下さい。

3人「えー、自分で言うんじゃないの!?おもしろい!」

ジャム「ヌーイには2つの特徴があります。1つはかわいいもの、キレイなものが大好きな女の子っぽいところ。そしてもう1つはとても強い男っぽいところです。活動的で冒険したりとか、物事を決めるのも即決です。運動が好きで、フィットネスばかり行ってます。重たいバーベルも持ちあげられるんですよ。」

njpヌーイ

フィットネスが大好きな”ヌーイ”


次にジャムの性格をピグレットが教えて下さい。

ピグレット「ジャムはすごくしっかりしてます。マナーもいいですし、“甘い女性”って感じです。それですごく優しいんです!」

ヌーイ「うん、優しい、優しい!ジャムは怒っても感情的にならないで、優しく怒ってくれるんですよ。」

njpジャム

とても優しい”ジャム”


ピグレットの性格をヌーイが教えて下さい。

ヌーイ「ピグレットは末っ子なので、いつも私たちやお母さんにくっついてます。あんまり友達とはべたべた一緒にいないですね。この子はちょっとおもしろい性格で、すごくおしゃれなんですけど、家にいるとお菓子を食べながらゲームばっかりしてます。だらだらとゲームとマンガばっかり!」

三人「(日本語で)オタク!オタク!」

njpピグレット

お菓子とゲームが大好き”ピグレット”


皆さんの趣味は?

ヌーイ「私は運動すること。料理も読書も好きだけど、いちばんはフィットネスクラブに行って、ウエイトトレーニングすることです。腹筋も割れてるんですよ。これ見て(腕の筋肉を見せてくれました)あとジェットスキーも楽しいですね。」


すごいですね。ジャムは?

ジャム「私は化粧品が大好きです。日本の化粧品が好きで、特に資生堂のマジョリカ! あとはネットサーフィンをしてます。私、セーラームーンが大好きなので、休みの日はオンラインショッピングでグッズを買うのが楽しいんです。あと初音ミクも好きですよ。日本に行った時はフィギュアショップに行ってグッズを集めます。」


セーラームーン好きは日本でも有名ですよ。Pooのアルバムのジャケットはセーラームーンみたいなコスチュームでしたね。

ヌーイ・ジャム「あー!そうそう!ありがとう!」


では、ピグレットは?

ピグレット「趣味・・・うーん・・寝ること!ゲームしてマンガ読んで寝る!これ繰り返してます。プレステの有名なゲームは大体持ってますよ。モンスターハンター、ワンピース・・」

njpの趣味

皆さんは、もし歌手になってなかったら何になってたと思います?

ジャム私は財団法人を立ち上げていたと思います。家や教育を支援する団体。タイにはまだまだホームレスの人がたくさんいて、自暴自棄になって自分を傷つけてしまったり、犯罪を犯してしまう人もいます。そういう人たちに先ずは衣食住を助けてあげて、どうやって生きていけばいいのかを教えてあげたいです。」

ヌーイパン屋かケーキ屋、パテシエ、お菓子をつくるパテシエール・・あとは世界中を旅していたいです。」

ジャム「タトゥのお店です。大きなタトゥじゃなくて、女の子がちょっと入れてみたいと思うような小さくてかわいいタトゥを入れるお店です。」

njpのインタビュー

三人とも日本にはたくさん来てますね。

ヌーイ「たくさん行ってますよ。渋谷、原宿、秋葉原、横浜、新宿・・」

ジャム「どこも好きだけど、あえて言うならやっぱり秋葉原、やっぱりフィギュアが欲しい!」

ピグレット「クリスマスに東京に行きましたよ!渋谷が好きです。109、表参道、キティランド、リラックマがかわいい!」

ちなみにママは?(マネージャーをやっているお母さん)

ママ「私は浅草の浅草寺とかスカイツリーが好きです。温泉も好きなのでお台場の大江戸温泉もよかったです。浴衣を着てお祭りにも行ってみたいです。」


まだ行ったことない場所で行きたいのは?

ジャム奈良の大仏!マンガでも奈良を舞台にしているのも多いですよね。奈良は自然も多いし、東京のように人であふれてなくていいですね。」

ピグレット「私、奈良に行った時、鹿におしりをかじられたの!鹿せんべいを買った瞬間に囲まれて!(スマホの動画を見せてくれて)これ見て、見て、鹿におしりかじられる瞬間!
あとは猿が温泉に入っているところに行ってみたいです。長野かな?
富士山も行きたい!五合目まで登ってみたい。北海道でスキーとスノーボードやってみたい!」

ヌーイ「沖縄!まだ行ったことないんです。この前タイのテレビ番組で沖縄を紹介してました。“沖縄から届いた魚です!”ってのを見たんです。魚はあんまりおいしくないみたいだけど見た目はキレイですからね。」

njpのインタビュー

日本人のイメージはどうですか?

ジャム「日本人は心がキレイ!前に日本で財布を落としたことがあるんですが、そのまま戻ってきたんです。あとはちゃんと列に並ぶところ。割り込みする人もいないしマナーがいいですよね。」

ピグレット「怖い人もいます!前に新宿で友達が脅されました。でももしかしたら日本人じゃなくて外人だったかもしれませんね。」

ヌーイ「マンガに出てくる日本人の男性って優しくて素敵って思うんだけど・・日本人男性と結婚した友達がいるんですけど、その旦那さんは結婚した途端に全然優しくしてくれなくなっちゃって、それは残念だったな。」

ヌーイ「あとどこの店でも従業員がニコニコしていて、サービスがしっかりしてますね。」


私からするとタイお店もニコニコしていてサービスいいですよ。

三人「えー!そうかな?笑」

ジャム「あと、日本人ってタイ語や英語できなくても、何とかしてコミュニケーションを取ろうとしてくれるのはいいですね。タイ人だったら恥ずかしがって逃げちゃいますよ。」

日本人のイメージ

タイの人と仲良くするにはどうしたらいいでしょう?

ジャム「なるべくタイ語をしゃべって下さい。日本人の覚えたてのタイ語は、言葉足らずで、発音もちょっと違うんですけど、それをタイ人が聞くとすっごくかわいいの!上手じゃなくていいからタイ語で話しかけて下さい。仲良くなれますよ!」

ヌーイ・ピグレット「日本人が話すタイ語!かわいい!かわいい!」


・・・(私もタイ語で自己紹介)

三人「かわいい!・・がんばってね!」

ジャム「あと、暑いからなるべく怒らないでね。待合せに遅れるのは渋滞があるから仕方ないの。雨ふったら、あー、遅れちゃうって思ってるから。」


三人の男性のタイプは?

三人「おーーーー!!」

ヌーイ「お兄さんのような大人がいいな。“俺が助けてやるよ”って言ってくれる頼りがいのある人、40才くらいまでOK!」

ジャム「同じです。3才~5才以上の年上。チャラチャラした若者はちょっとね。そんな服装の若者に声かけられても気付かないふりしちゃうかも。大人っぽいスーツ着てる人に話しかけられたらちゃんと挨拶しますよ。」

ピグレット「心の広い人、おもしろいのも条件。歌をうたってくれたり、遊び心のある人、やっぱり年上・・でもゲームを一緒にできる人!これが第一条件!」

njpの男性のタイプ
       

タイの人は募金箱を見るとよく寄付をしてますね。また孤児院でもよくタイ人に会います。こうした優しい行いは仏教の信仰から?親から教えてもらうの?

ジャム「宗教的なのもすごくありますし、もちろん親からも教わります。自分にちょっと余裕がある時は、その分を困っている人に与えることは徳を積んだことになるんです。その行いは自分に返ってきます。だから困っている人を助けるのは自然なことですよ。」

ヌーイ「タイの人って同情しやすいんですよ。あー、かわいいそうって直ぐ思っちゃって、だからお金入れちゃいます。」


三人も孤児院に行ったりするんですか?

ピグレット「よく行きますよ、孤児院だけでなく、身寄りのないお年寄りが暮らす施設とか、身体障害者の作業施設とかも行きますね。」

ヌーイ「この前もチェンマイの山奥の貧しい村まで物資を運んできました。道が悪いのでピックアップトラックで行きましたよ。」

ジャム「今度一緒に行きましょうよ!」

njpボランティア活動

タイでおすすめ観光地は?

ジャム「プーケットやサムイは美しいですよ。是非行って下さい」

ヌーイ「シーチャン島っていうのがカンボジアとの国境の方にあります。きれいな海ですよ」

ピグレット「ヤワラー!中華料理おいしいですよ!夕方以降のヤワラー通りはいろんな屋台が出ていて楽しいです。服もいっぱい売ってます、楽しいし、安い!」

タイでおすすめ観光地

ジャムおすすめのサムイ島(写真:タイ国政府観光庁)


おすすめのタイ料理は?

ジャム「ソムタム・プラーラーです。ソムタム(パパイヤサラダ)にプラ―ラーという魚の発酵したものを入れるイサーン地方(東北)の料理です。バンコクの人はあんまり好きじゃないかも。日本で言ったら納豆みたいなもの。好きな人は好きだし、嫌いな人は嫌い!そういう感じの料理です。」


納豆好き?

ピグレット「うん、大好き!パクチー好き?」

好きですよ。

ピグレット「ホントに?タイ人はそんなに食べないよ。」

ヌーイ「パッタイ!クイティアオ(米麺)!」

ピグレット「カオマンガイ!血を固めてあるのがのってるのね。あれが美味しい!血のかたまり食べられる?」

私は、ちょっと・・。

三人「アハハ!がんばって食べてね!」

ジャム「プラトゥーナムにあるピングカオマンガイ!制服がピンクなのがかわいいの!ココナッツミルクが入っているトムヤムクンもある、日本人には合うと思うよ。」

タイでおすすめ観光地

ジャムおすすめ ソムタムにプラーラーをかけます(写真:タイ国政府観光庁)


最後に“タイのここを見てほしい!ここが一番!”を教えて下さい。

ジャム「やっぱりカオニャオ・マムアンを食べてほしい!もち米をココナッツミルクで炊いて、マンゴーをのせて食べるの。すごく美味しいから食べてみてね!」

カオニャオマムアン

ジャムおすすめ カオニャオ・マムアン(写真:Wikipedia)


ピグレット「タイはフルーツ王国だから、タイのフルーツは絶対に食べて欲しいな。外国のフルーツは高いでしょ。タイは安いし絶対に美味しい!・・ドリアン食べられる?」

はい

ピグレット「本当に?ホント??笑」

ヌーイ「お寺も見て下さいね!きれいなお寺がたくさんありますよ!」

ピグレットのおすすめはタイのフルーツ

ピグレットのおすすめはタイのフルーツ


(帰り道)
今はプロダクションではなく個人で活動していますよね?今後はどんな活動をするのですか?

ジャム「今度、三人で新ユニット“NJP”で再デビューします。もうミュージックビデオを作ってるから、10月にはできると思いますよ。」

応援します!

ジャム「ありがと!」

ピグレット「日本に行ったらギョーザ食べたい!アユミ ハマサキ、トモミ イタノ、ナミエ アムロがかわいい!」


アムロちゃん引退するよ。

ピグレット「えー!なんで?なんで?悲しい!」

ジャム「今度なにか子ども達を応援するチャリティイベントとかやりましょうよ!」

ピグレット「あー、お腹空いた!マンガ読みたい、寝たい!」

ネコジャンプ

ありがとうございました。

美人はもちろんですが、とっても明るくて楽しい三姉妹でした。

長時間のインタビューでしたが、何を聞いても全く面倒な顔をしないし、写真も動画も何度も撮りましたが、ずっと笑顔!

特に三人が孤児院などの施設によく行っているのには感動しました。

これからWelcome to Thailandのチアリーダーとして一緒に活動できることがとても楽しみです。


プロフィール

ヌーイ・ジャム(双子姉妹)

元は“Neko Jump(ネコジャンプ)”というユニットで、タイのトップアイドルとして活躍。

日本でもデビューし、多数のライブで来日。テレビアニメのテーマソングは、オリコンチャート9位の記録を持つ。


ピグレット(末妹)

元はソニーミュージック所属のアイドルグループ“Sugar Eyes(シュガーアイズ)”のメンバー。

ヌーイとジャムの妹として注目され、デビュー曲「SUGAR EYES」は日本でも話題に。

現在もモデル、タレントとして多方面で活躍中。


三人は現在、三姉妹ユニット“NJP”として再デビュー、タイで大活躍中!

日本の皆さん、応援よろしくお願いします。