CHANGタイサポート

微笑みの国 魅力いっぱいのタイへ!

インスタグラム お問合せ

タイの医療(病院・薬局・クリニック)


タイの医療環境

ロングステイや長期滞在をする上で、欠かせないのが病院ではないでしょうか。

慣れない海外生活、そのためにもタイの医療情報や病院情報は、健康な生活を送る上で重要です。

健康診断なども充実しておりますので、機会があれば資料などを取り寄せた方が良いでしょう。

タイの医療は東南アジア最高クラス

タイの医療レベルは、東南アジアで最高レベルといわれ、医師の多くが欧米や日本への留学経験を持ち、最先端医学などの知識を持っております。

また病院施設などは、最先端の医療設備を導入している私立病院も多数あり、日本人カスタマーサービスや日本語通訳サービスを行っている病院もございます。


いざと言う時に日本人が安心して行ける病院(バンコク)


サミティウェート・ スクンビット病院 ( Samitivej SukhmvitHospital)

【所在】Soi49SukhumvitRoad

【緊急対応】24時間日本語通訳サービス (年中無休、夜間オンコール)

【TEL】0-2392-0011,0-2381-6807

【TEL】0-2381-3491(日本語可)Japanese Service Section

サミティウェートスクンビット病院

バムルンラード病院 (Bumrungrad Hospital)

【所在】Soi3SukhumvitRoad

【緊急対応】24時間 日本語通訳 7:00~20:00(毎日) (夜間はオンコール)

【TEL】0-2667-1000 日本語通訳:0-2667-1501

バムルンラード病院のサイトはこちら

バムルンラード病院

プララーム9病院 (Praram9Hospital)

【所在】99SoiPraram 9 Hospital Rama 9 Road

【緊急対応】24時間

【TEL】0-2248-8020

プララーム9病院のサイトはこちら


バンコク病院 (BangkokHospital)

【所在】 2 soi Soonvijai 7, New Petchburi Rd.

【緊急対応】24時間JMSクリニック (日本人専用クリニック)

【TEL】0-2310-3000 (代表) JMS(ジャパンメディカルサービス)

【クリニック】 TEL:0-2310-3257(日本語)

【日本語24時間コールセンター】 TEL:0-9814-3000(日本語)

バンコク病院のサイトはこちら

バンコク病院

チェンマイの医療環境

チェンマイの病院も、バンコク同様に医療レベルは東南アジアで最高レベルといわれ、医師の多くが欧米や日本への留学経験を持ち、最先端医学を学んでいる。

最先端の医療設備を導入している私立病院もあり、日本人カスタマーサービスや日本語通訳サービスを行っている病院もある。


チェンマイラム病院(Chiangmai Ram Hospital)

外国人の利用が多い総合病院です。 日本語通訳は3名勤務しており、日本人が入院する際は、国際病棟がある。

【所在】8 Boonreungrit Rd., A.Muang Chiang Mai50200

【TEL】053-224861(日本語通訳勤務時間 8:00~17:00)

チェンマイラム病院のサイトはこちら


ランナー病院チェンマイ(Lanna Hospital Chiangmai)

年中無休 24時間診療があります。入院食に日本食の選択あり。

日本語通訳は、月~金曜日 8:00~17:00

【所在】1 Sukkasem Road, Tumbon Paton,Kwang Nakornping, Chiang Mai50300

【TEL】053- 999-77

ランナー病院チェンマイのサイトはこちら


CHIANGMAI大学附属病院

日本語通訳がいない不便さはあるが、通訳が同行すれば問題はない。

料金が安く、病院内研究をされているケースも多い。

歯科を含む全診療科が受けられる。

【所在】110 Suthep Rd.,Sriphum,Muang,ChiangMai50200

【TEL】053-946-900~1

CHIANGMAI大学附属病院のサイトはこちら


一般的に医療レベルは定評があるタイですが、やはり治療費は高いのが現状です。

慣れない海外暮らしの場合、特に健康面がご心配だと思いますので、早め早めの対応を心がけて下さい。


タイの薬局

海外旅行傷害保険がある方などは、すぐに病院へ行くことをお勧めしますが、「風邪気味」とか「お腹をこわした」などの場合は、身近な薬局で十分な場合もあります。

日本で服用していた薬が切れた、ジェネリック薬品に変えたいなど、様々なご相談にも応えてくれる場合もあります。

タイの薬局

日系のドラッグストアー以外にも「Watson’s」や「Boots」などのドラッグストアーが、空港内をはじめ、いたるところで目にできるでしょう。

タイのドラッグストア

コンビニで買える安くてオススメの薬

おすすめの頭痛薬、風邪薬

タイに来ている時に病気や怪我は辛いですね。

しかし、ちょっとだけ調子が悪い時に、いちいち病院行くのは面倒くさいなー、ってことないですか?

実は「タイのコンビニで簡単な薬なら24時間買えます!」

で、私だったらよく買うのが頭痛薬

タイのコンビニで薬を買う

日本でロキソニンだったらいくらしますか?

タイだとパラセタモール系の頭痛薬は安いのになると10粒入りで12B~20Bくらいしかしないのですよ!

私が一番よく買う頭痛薬はSARA(サーラー)です。

ちょっとした偏頭痛や生理痛なら2粒でさっさと治ります。

切り傷の怪我だとこれまた10Bくらいのベタディンと言うヨードチンキみたいな消毒薬をちょちょい、と塗って絆創膏貼って終了です。

タイの頭痛薬
タイの消毒薬

こちらは、シミが薄くなるクリームです。

タイのシミが薄くなるクリーム

それほど重くない風邪や風邪のひき始めだとタイの一般庶民はファータラーイジョーと言う万能ハーブの正露丸みたいなやつと、リポビタンDやレッドブルとかタウリンの入った滋養強壮剤と一緒に飲んで一晩暖かくして寝ます。

(暖かく、というのはエアコンを消しての意味です)

ファータラーイジョー

でもお腹を壊している時は気をつけて欲しいのが、冷えて下痢になったのか?

食べ物に当たって下痢になったのか?

をちゃんと区別する必要があります。

今から約15年前のこと。パタヤで牡蠣のオムレツに当たった私、帰りのバスで2時間以上はトイレを我慢しないといけないから、と飲んだのはイモディウム

イモディウム

(画像はAmazonより。イメージなのでこのパッケージとは限りません。)


これを飲むと、一発で出るものが止まります。

鼻水さえも出なくなります。

しかし、出なくなることで、お腹の中ではバクテリアが大繁殖。

バンコクに着く頃には深刻な中毒症状が出てしまい、2泊入院して3kg痩せました。

食べ物に当たった場合の下痢だけは、ちゃんと薬局に行き、お腹に効く抗生剤を処方してもらうべきでしょう。


<コンビニで買える安くてオススメの薬>
情報提供:チヨちゃんトラベル イヌイマキfacebookはこちら


タイでオススメの漢方クリニックに行く

タイで漢方薬といえば中華街、ヤワラートにある木の引き出しがいっぱいあるお店を想像しますが、「正直どれを買えば良いかわからない!」という方は多いかと思います。

中華街最寄りのホワランポーン駅から地下鉄に乗って、終点まで行ったタオプーン駅の近所に私がお勧めの漢方クリニックがあります。

完全予約制で、ちゃんと予約しているにもかかわらず、先に診察を受けてる中華系タイ人の患者さんのまー長いこと長いこと。

この時でもう5回目の来院(お客さんの付き添いで)でしたが、最近の私は風邪をひいて2週間くらい喘息に悩まされていたり、46歳という年齢でちょっと生理不順になってきたりで、30代よりもかなり体力回復が遅くなってきたので、この機会に見てもらうことにしました。

タイでオススメの漢方クリニック
タイで漢方カウンセリング

ここでの診察方法は、韓流ドラマの時代劇などで見かける漢方医とほぼ全く同じ。

両手の脈を診ただけでほとんどの症状をまるで「新宿の母かぃ!」と思うほどスラスラと当ててくれる。

私の時はなんと第一声が「雑穀米ばかり食べていないか?」でした。いやはや大当たりです。

太ってる中年女性にありがちな「便秘でしょう?」「腰が痛いの?」的なことは全く言われず。

両手の脈を診て、舌を見せただけで診断されたのが「マルチビタミンとミネラルの取りすぎで、それが足に溜まり始めている。白米に変えなさい。」

「野菜や果物ばかりで、肉が少ないので体が冷える。だからご飯(炭水化物)を体が求めるので、太るサイクルに陥ってる。

肉や魚もちゃんと食べなさい。豆腐も体温が下がるから豆腐で代用はダメ。」とのこと。

タイで脈診

この日はこの10分ほどの脈診と6日分の漢方薬処方で1,610Bでした。

帰宅して、言われた通り、漢方薬をお鍋で弱火で30分ほど煎じて飲んでみましたが。。。。

酸味の強いコーヒーをストレートで飲んでいる感じで、そんなに過酷な味ではなくてホッとしました。

飲むとお腹の中がいつまでも暖かくなった感じで、今は生理直前で子宮あたりがズンと重くなる不快感がありません。

タイで漢方薬処方

一緒に行ったお客さんは「糖尿病で症状が軽減した」と来タイの度にここに来ています。

病気まで行かないけど、辛い症状がある方は、漢方医クリニックもお勧めします。

行きたい方の通訳同行も行っていますので、どうぞお気軽にご相談くださいませ。


<タイでオススメの漢方クリニックに行く>
情報提供:チヨちゃんトラベル イヌイマキfacebookはこちら


他の記事を見る →